アトピーを我慢する…


こんにちは。

アトピー歴35年=年齢、aです。

絶賛、アトピー君、なだめ中な僕ですが・・・

「かくのを我慢する」これはアトピー患者にとって一番難しいことですよね?

 

僕も我慢できない時は掻きむしります。

というか、我慢できない時、ばかりです。

「我慢しなきゃ!!」

「我慢しなきゃ!!」

「我慢しなきゃ!!」

 

だけど…
我慢なんてできないし、掻くとさらに痒くなるし、
どないせいちゅーんや!という感じです。
そこで今回なんで掻くのを我慢できないのか?

どうやって、我慢するべきなのか?

掻くのを我慢せずに済む方法はないのか?

 

35年という長期アトピー患者且つ、今ついに完治に向けて本気で動き出した僕からお伝えできたらなと思います。

 

まず最初に言うと、僕はですけど、やっぱり完璧にはがまんなんてできない、という前提でお話していきます。

 

アトピー君を我慢することなんてできません。

あなたも沢山我慢し、その都度挫折してきたじゃないでしょうか?

 

・子供の頃に掻くな!と言われてきたけど…我慢できなかったり…
・脱ステロイドを何度も試みたが~
・挫折しその都度自信を失ってきたり…

 

僕の場合は、

パターン1

① 痒みの原因のストレス発生→②身体が痒みを起こす→③我慢する→
④痒みを無くすための行動(薬や気分転換)を起こす→⑤良くなる

 

もしくは、

パターン2(④から~)

④痒みを無くすための行動を起こす→⑤悪化する⑥我慢できずに身体を掻く→⑦アトピー君発生!→⑧掻きむしる→⑨さらに悪化→⑩身体がアトピー君で傷だらけに→⑪血が出る→⑫腫れ上がる→⑬人前に肌を出せなくなる→⑭医者に行きステロイドを処方してもらう→⑮ステロイドを塗る⑯一時的に治る→
① 痒みの原因のストレス発生→②前以上の痒みが起こる

 

といったかんじでしょうか?

まさに悪循環のループと言えるでしょう・・・

 

例えパターン1になりそれをクリアしてもアトピー患者には延々と「①痒みの原因のストレス発生」が昼と夜のように必ず来ます。どうしても、どうしても、抗うことなどできませんでした。

スポンサードリンク



ここに来ていらっしゃる皆さんがパターン2を延々と繰り返しているのではないかでしょうか?

 

我慢をしなくていい身体に少しずつ、していく

何度も言いますが、アトピーは正常な身体の浄化作用です。
身体が異常なんじゃありません。
食べ物や、心の状態、生活習慣がおかしいんです。

 

きれいな水と土(食べ物)では
腐海の木々(身体)も毒を出さないとわかったの!
汚れているのは土(食べ物)なんです!

 

いきなりすみません。(;゜ロ゜)

僕の大好きな宮崎アニメ「風の谷のナウシカ」主人公ナウシカの毒を出す森「腐界の森」に対する台詞です。

今回使用させていただきました。
この台詞にすべて凝縮されていると言っても過言ではないかもしれません。

 

汚れているのは水と食べ物
身体は汚染された身体を必死に元の姿に戻そうとしていただけ。
忌むべき存在アトピー君ですが、僕らに罵倒されようが傷つけられようが、
必死に僕らの正常な身体を保とうと必死に動いていてくれたんです。

 

一番怖いのは身体の中から腐っていくこと
悪いのはアトピー君ではありません
これは東洋思想では当たり前の話だそうですが…僕の身体は僕自身です。

意識と身体は別物だと思っている人も多いのではないでしょうか?
しかしながら意識も身体の一部だそうです。

 

僕はこの意味がよくわかりませんでしたが・・・

アトピー君は身体から出た症状ですので自分自身ということです。

そうアトピー君は僕自身の意識や心の問題と密接に絡み合っているのです。

 

僕は、自分自身で自分を苦しめていたんです。(人生を振り返ると、心当たりがすごくあります苦笑)
僕は自分をここまでないがしろにしていた。

つまり大切にすれば、治っていく、と考えられます。

「大切にして欲しかった」、だから気づいてもらうために、より悪化を繰り返していた、と捉えられるのです。

ではどうすればいいのか?

アトピー君を、自分自身を大切にするにはどうすればいいのか?

 

まず一番にやることはこれ以上汚染物を自分の身体に入れないこと

 

歯磨きを朝晩しっかりやる

口内には何千億もの菌が生息しています。
その数は肛門にいる細菌の数より多いと言われています。
良く歯を磨く人が1000億~2000億の口内細菌が~
あまり磨かない人が4000億から6000億の口内細菌が
歯をほとんど磨かない人は1兆の口内細菌がいるそうです。
一兆の口内細菌が体内に入るとどうなるか、当然、消化液で死なない可能性も格段に上がり、歯周病になると、肺炎、胃ガン、糖尿病の原因にもなります。
口内細菌の増加は万病の元です。決してアトピー君も無関係だとはいえません。
大量の細菌を体内に入れると、アトピーはもちろん、様々な疾患が出てきます。
アトピー患者には規則正しい生活ができていない人も多いです。
できるだけ体内に悪玉細菌を入れないようにしましょう。

 

鼻から息を吸って口から出す

上記の通り口内には様な細菌が生息しています。1兆もの口内細菌がいる最悪な状況で口呼吸を行っていると、当然呼吸により細菌が大量に体内に侵入します。睡眠中だともっと、吸い込むことになります。
身体にはよろしくないので、しっかりと鼻から吸って、口から出しましょう。

 

食べ物に気をつける

揚げ物は勿論のこと、科学合成物質や添加物などの本来身体に無いもの、必要ないものを体内になるべく入れないようにする。
食べるものはなるべくなら、完全無農薬野菜が好ましい。
腸内環境を整えることを意識する。

特にわかりやすいのは、便が常に柔らかいのは旨く消化できていないということ。

アトピーの原因の一つと言われているヒスタミンが含まれている食材を避ける

チョコレート コーヒー ココア ビール ワイン なす サバ マグロ さば サトイモ タケノコ等。

なお、ヒスタミンを抑える食材は~イチゴ オレンジ ブルーベリー ぶどう ブロッコリー 小松菜 キャベツ レモン 甜茶 グァバ茶 紅茶 緑茶 ヨーグルト 納豆 きのこ 海藻 と言われてます。

 

新鮮な空気と水を体内に多く入れ、循環させる

山や森、林、公園に行って新鮮な空気(酸素)を深呼吸して沢山取り入れる。
きれいな水(天然水など)も多く体内に取り入れ、添加物や科学合成物質、老廃物を対外に排出する。
空気がいい場所で良く歩き、体内の血流を良くする。

足のふくらはぎには、体内の血液を隅々まで送り込む為のポンプの役目があるので良く稼働させて、体内の血液循環を良くする。
週に何度か逆立ちして、下に溜まっている血液を心臓近くまで送り込むのもいいです。

 

以上が、現在、僕が試し始めた方法です。

とはいっても、どうしてもチョコレートだけはやめられないんですけどね・・・(笑)

まだ、初めて数週ですから、

変化はそこまでは現れていませんが、やはりかく頻度、というのは徐々に減っていっています。

早く完治したいけど、

早く完治するのは無理だな、と悟ったので、少しずつ出来ることからが大事ですね(*^^*)

今日もご観覧有難うございます^^