「ついに治ったんじゃないか!!」

こんにちは。
アトピー歴35年、改善を目指し始めた男aです。
アトピー君との付き合いは物心ついた時から永遠と続いています・・・苦笑

 

これまで改善した方の方法や声は山ほど聴いてきた・・・
医者の話は何度も聞いてきた・・・

でも当事者でありながら、改善に進んでいくっていう人はあまり見たことがありません・・・

し、理論だけ聞かされても治せないし、
ステロイドからも逃れられたことはない・・・

 

ということで、僕は現在も絶賛、全身アトピー中なので(全身はサイトの規約で載せたらいけないので載せれません汗すみません汗・・・まだ載せる勇気がない、ということもあります・・・)前回の記事でも書かせて頂きましたが、僕は自分自身を【実験台】として、アトピー、健康で悩んでいる方や、僕が試していること、挑戦していること、取り入れてどのように進んでいったのかを、日記としてもつけていきたいと思います。

少しでも、皆さんのお役に立てたり、治すきっかけ、一歩踏み出す勇気となれたらこれほど嬉しいことはありません。

 

実は、サイト2記事目なのですが・・・

早くも・・・アトピー君良くなってきました・・・

 

これが起因するのかは分かりませんが、今回、僕が取ってみた行動は、、、

休みを無理矢理取って実家、富山に帰省する

ということでした。

でも決して、富山が良い、という訳ではないと思っています汗

僕は現在、愛知に住んでいるんですが、人も多いし、湿度も低いし、仕事も夜勤もあるし、(ほぼ24時間勤務の時もあります・・・)、一人暮らしだからほぼ外食だし、お世辞にもアトピー君にとってもそうですが、自分の精神状況にとってもあまり良い環境だとは思えていません(-_-;)

 

今回帰省した実家の富山は、
・湿度が高い
・空気が綺麗
・水が綺麗
という点が愛知に比べて圧倒的に良いな、と思っています。

自然がある!ということにおいては愛知とは比べようもないところです。

大自然は少なくとも、アトピーに限らず身体にも心にも良い、と思います。

 

実は、休みを取る前のアトピー君の状態は、

・誰が見てもむごいと思う状態
・誰にも見せられない状態
・一言で言うと「血まみれ」

という状態でした・・・

会社に通うのもおっくうで、少し動くだけでも痛くて・・・人の見る目も気になる僕は、何とか休みを頂いたんです。

上司のKさんも、(この忙しい時期に・・・)という顔をされていましたが、状態を見てくれたのか珍しく休みを取らせてくれたんです。

いつもなら我慢していたし、中々許されないんですが、そこまで酷く見えたのかもしれません。Kさん、本当に有難うございます・・・

 

そして帰省した富山でしたが、生活においては特に変わったことをすることはありませんでした。いつものように夜更かしをすることはありませんでしたし、(いつもは強制夜更かしですが・・・苦笑)コンビニ弁当を食べるようなことはしませんでしたが、

友人との久しぶりの外食でも、
・お肉
・お米
・サラダ

実家では、
・お母さん手作りのお雑煮

という特別、東洋医学やアトピーを意識した食事は取らず、可もなく不可もなく、という食事でした。

 

家に帰って、父や母に近況報告をして、古い友達と出逢って、綺麗なお水を飲んで、塩素の少ないお風呂に入って・・・というくらいのことしかしていないにも関わらず、あれほど酷かった肌の痒みは収まっていました。

 

気付いた時には、、、

「あれ!?全然痒くないぞ!!!」

 

(ドヤ!アトピー君!!)

 

という状態だったんです。

 

でも、いつもと違ったことと言えば、

(すごく笑ったなあ、会話したなあ・・・)

ということでした。

普段は、あまり話す機会もありませんし、あまり笑顔になることもないので、(正しくは、なれない、の方が正しいかもしれません・・・)本当に楽しいひと時だったなあ・・・と思っています。

お雑煮も本当に美味しかった・・・
お母さん、有難う。

 

「病は気から」ということは良く聞く言葉ですし、

東洋医学に精通されている凄腕の鍼灸師の先生も
「身体のコリは、心のコリ」ということを言われていたので、
少しだけ気功では無いないですけど、滞っていた身体の気の流れが動いたのかもしれません。

(そして同時に、
「一気に良くしようと思わないこと。」
「少しずつが大事ですよ。」
という言葉も心にメモしています。)

 

それまでは、アトピー君の機嫌の悪い時のマックスを0%とすると、とか10%とかっていう本当に酷い見た目と痒みだったのですが、帰省して帰る頃には60%くらいまで回復していたんです。

心の中で、
「うおおおお!!」
と少しだけ思いました。

(その後、悪くなるというのは何度も経験しているので、手放しには喜べません(笑)アトピー君よ!!ぬか喜びはしないぞ!

 

恐らく、心の状態が良くなったことと、今住んでいる都会であったり、昼夜逆転した職場と違って、「自分の身体と心に合う環境」が良かったのだと思います。

・・・

・・・

だったのですが、

 

実は、愛知に帰った瞬間から、ぞわぞわぞわ~~~と痒みが襲って来て、またアトピー君の完治状況は悪くなってしまいました・・・

今、記事を書きながらも、おでこの辺りとかかゆくて前髪を必死でかき上げています・・・

(ゴムを買おう・・・)

多分、富山、自然という環境が自分にはあっていることや、のんびりしたスタイルがあっているのでしょうが、仕事を辞める訳にも行かないので、コツコツと身の回りや食事といった面を改善していきたいと考えています。

 

そして、心と身体の状態というのも毎回、日記にしておこうと思います。

 

【心と身体の状態メモ】
僕の心の状態は標準を50%とすると、久しぶりの帰省、自然と、解放出来る環境のお蔭で90%でした(*^^*)

その時のアトピー君の完治状況は何と65%
65%というと、銭湯や人前で脱ぐことは出来ないけど、普通に出かけたり、赤みがあるくらいの状態かなあ、と思います。それが愛知に帰って2日で、既に20%を越えるくらいまで低下・・・血も出ています・・・はあ・・・

【現在の心の状態】
心→心32%(T_T)
少し仕事や、アトピー君の悪化で凹み気味です・・・

【現在のアトピー君の完治状況】
アトピー君の完治状況→完治23%
血が出たり、おでこの皮が向けたり、全身が痒いです。

くっそーーー・・・・・・・・・・・・・・・

 

な僕ですが・・・定期的に自然に触れたり、笑顔になれる機会を持つこと、心を開けることに挑戦出来たらなあ・・・と思います・・・皆さんもお休みが取れる方は是非、自然に触れてみて下さい。。。もしかしたらよくなるかもしれません!!

最後まで読んで下さって有難うございます(^^)