アトピー歴35年=年齢、改善を目指し始めたAです。
僕は、アトピー君との付き合いは…35年、いつもアトピーの状態が自然な状態です……
そしてそれが普通過ぎて・・・特に治そうとかは今まで考えていませんでした。

というか、考えたことが無かったのです。

 

酷いです

 

現在の私のアトピー君の状態なんですが…散々今まで偉そうなことを書いておきながらなんですが…正直酷いです.

全身が乾燥し赤く爛れており、頭から白い粉(剥がれた皮膚)が沢山落ちてきます。
最近ストレスの原因であることも多く、気がついたら身体を掻きまくっています。
キツイ、ほんとにキツイ…人目も見た目も身体もそうなんですが…精神的にもかなりきつい…
正直今すぐに逃げ出したい…早く楽になりたい…早く土に還りたい…
生きていたって、いい事なんて一つも無い…

 

と、言いつつ・・・

 

いや駄目だろ!
こんなところでは終われない…

 

また、同じ事を繰り返す気か?
今回のブログだって、自分やアトピーで困っている方、同じように病気で悩んでいる方と少しでもよくなりたいからこそ始めてみた。
自分だけのことならまだしも……

僕だけじゃない!アトピーで苦しんでいる多くの人達がいる。その人達を助けたい。

これは本意です。

 

やめられない…こんなところでやめられない…

苦しんでいるのは自分だけじゃない、僕よりも重傷者は数多くいる、その人達の為…

すごく弱気になるんですが、こういう時に自分が試されているんだな・・・と思います。
また得意の自暴自棄になり、すぐに逃げ出す癖が出てきました。

こういう時に、肌をひっかくのもやめられない。

 

なんでこういう状態になっているのか?
冷静に自分で分析してみようと思います。

 

何故こんな酷い状態になったのか?

原因は分かっています。
ここ最近、仕事とプライベートのストレスで自暴自棄になり、外食も増え、部屋も滅茶苦茶の状態です。食事も暴飲暴食し歯止めがきかない状態でした。

 

1. 砂糖が入っている食べ物を一日に何度も食べた。
ストレスにより砂糖の入っている食べ物を、ここ最近沢山食べてしまいその後…壮絶な全身を襲うかゆみが襲った。肌もボロボロになり、顔の上部の皮膚がポロポロ落ちてきて、本当にキツかった。砂糖はアトピー性皮膚炎を持っている人にとっては、かゆみを倍増させる物質で、ただでさえ炎症を起こしている皮膚にガソリンを投入するがごとく所業です。

なので、基本砂糖はNGです。必ず肌の状況は悪くなります。
ちょっとだけ、という甘い思いがここまで酷くさせてしまいました。

 

2.支払いなど約束事が滞っていた。
色々と精神的に追い詰められており、現実から逃げ、各種支払いや約束事を考えないようにしておりました。
ですが…身体では覚えており、やらないほどきつくなり、アトピー君がその状態を教えてくれており、どんどん肌の状態は悪くなってきました。

 

3.部屋が荒れ果てている。
場はその人を形作ると言います。場所が悪いとどんなにがんばろうが成果は出にくく、さらに人格、行動も影響を大きく受けると言います。部屋に何があるかも、分からないくらいごちゃごちゃしており、その中にいるだけでとてつもないストレスが溜まり、自分自身の力も奪い取られていたと感じます。
その部屋の状態もアトピー君に大きく影響を受けました。

特に部屋にホコリが溜まっており、エアコンにてそのホコリが舞い上がって部屋の空気が悪く皮膚にとてつもない悪い影響を与えておりました。

 

まとめると…

ストレスによりその時だけ気分が良くなる甘い物(アトピーに悪い物)を食べてしまった。
やるべき事を後回しにしており、精神的ストレスがアトピーに影響を与えていた。
普段過ごしている場所が荒れ果てており、直接的にも精神的にもアトピーに影響を与えた。

 

【心と身体の状態メモ】
僕の心の状態は標準を50%とすると、色々とストレスで12%でした(*^^*)
やらなくてはいけないこととプレッシャーで心臓が痛く、考えすぎて頭もかなり痛かったです。

その時のアトピー君の完治状況は20%かなり悪いです。
20%というと、肌がガサガサで皮膚がボロボロ落ちておでこの状態が赤く腫れている状態。
(T-T)

おでこは粉をふいています・・・

 

【現在の心の状態】
心→心50%(T_T)
あまり自分を追い込まないようにすることと食事制限と仮眠を取りましたら、少しよくなりました。

 

【現在のアトピー君の完治状況】
アトピー君の完治状況→完治31%。
アトピーの部分はまだありますが…痒みが大分治まり、掻かなくても、いい状態。

今回は砂糖が入っている、和菓子を大量に食べてしまったせいで、その後壮絶な痒みが全身を襲いました。

しかしその後、紅茶とミネラルウォーターによりかゆみを抑えて。
食事も空腹状態にして体内の回復能力底上げし上昇。
砂糖、米類控えた結果…痒みはかなり治まりました。

この後ですね。
今まではこの後、いつも甘い物を解禁し、上記の状態を繰り返していました。
ここから変えることにより、この悪循環のループを抜け出せます。
今まで、アトピー君の食材の事を調べていませんでした。
アトピー君の原因の食材はありますがその仕組みまで調べていませんでした。

僕が今までもアトピー君は、物質的だけではないというのは↑こういうことです。

自分の身体のことなのに、自分で調べたりはせず、適当に過ごしていた・・・

精神的、考え方に大きく問題があったんです・・・

一時の気持ちだけでは治らない・・・
しかし次からは物質的なアプローチもやっていき、より頭の中から具体的にしていきます
最後まで読んで下さって有難うございます(^^)